RADIUSサーバ対応のPKIプライベート認証局アプライアンスを発売(ペンティオ) | ScanNetSecurity
2020.09.26(土)

RADIUSサーバ対応のPKIプライベート認証局アプライアンスを発売(ペンティオ)

ペンティオ株式会社は3月30日、PKIプライベート認証局アプライアンス「ペンティオ PKI プライベートCA for RADIUS」の発売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ペンティオ株式会社は3月30日、PKIプライベート認証局アプライアンス「ペンティオ PKI プライベートCA for RADIUS」の発売を開始した。

同製品は、インターネットで利用される証明書(秘密鍵)を発行する発行局と証明書を認証する認証局の両方の機能を持った認証アプライアンスのRADIUS認証サーバ対応版。ステラクラフトのRADIUSサーバ製品「Enterpras Std 2.1」と機能連携しており、EAP-TLS認証をサポートして、クライアントとRADIUSサーバ相互にデジタル証明書の利用が可能。ユーザー認証のためのクライアント証明書はUSBトークン内に、端末を認証するためのコンピュータ証明書はPC内に搭載されているTPMに格納して利用するため、強固で使い勝手の良い無線LAN認証システムがスムーズに構築できる。

価格は100クライアント証明書および1サーバ証明書発行ライセンス版で1,575,000円。Enterpras Std 2.1は〜100人(初年度無償保守サービス付)で434,700円。

http://www.pentio.com/pki_release/20070330.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×