Webアプリケーションファイアウォールアプライアンスを発売(日本エフ・セキュア、スワットブレインズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

Webアプリケーションファイアウォールアプライアンスを発売(日本エフ・セキュア、スワットブレインズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

日本エフ・セキュア株式会社は3月20日、スワットブレインズ株式会社との業務提携により、スワットブレインズがWebアプリケーションファイアウォール「SiteGuard アプライアンス」を同日より販売開始したと発表した。本製品は、日本エフ・セキュアが開発したWebアプリケーションファイアウォール・ソフトウェア「F-Secureサイトガード Linuxサーバ版」を搭載し、さらにログの解析機能を充実させ、ハード、ソフト一体型のアプライアンス製品として統合したセキュア・アプライアンス。

アプライアンス製品のため導入が簡単で、障害時の回復も代替機交換により容易になっている。また、透過プロキシモード動作によりネットワーク変更なしで動作できるほか、バイパス回路・ウォッチドックタイマーによるフェイルセーフ機能も搭載した。さらに、株式会社ラック製の定義ファイルにより、導入直後から防御が可能となっている。本体価格は2,980,000円(税別)。

http://www.f-secure.co.jp/news/200703202/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×