エンタープライズ向け検疫LAN/VPNソリューションを開発(NTTデータ先端技術、トップレイヤーネットワークスジャパン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

エンタープライズ向け検疫LAN/VPNソリューションを開発(NTTデータ先端技術、トップレイヤーネットワークスジャパン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

NTTデータ先端技術株式会社は3月15日、トップレイヤーネットワークスジャパン株式会社の協力により、「エンタープライズ検疫LAN ソリューション」の開発に成功したと発表した。本ソリューションは、NTTデータ先端技術が提供する統合型LAN/VPN 検疫ソリューション「NOSiDE Inventory Sub System」と、トップレイヤーネットワークスが提供するネットワーク・ユーザ認証スイッチ「Secure Controller」によるvZONE 認証機能とを連携させ、社内ネットワークに接続されるPCからのウイルス感染を防ぐというもの。

本ソリューションによって、社内LANへの不正アクセス並びにセキュリティ対策に不備のあるアクセスを遮断し、セキュリティ対策に不備のある端末に対しては、セキュリティパッチの適用・ウイルス対策ソフトのウイルス定義ファイル更新作業、ファイアウォールソフトの設定有効化作業を強制的に実行することが可能となる。また、認証され社内ネットワークへのアクセスを許可されたユーザのアクティビティーを記録する。これらの機能をクライアントレス方式により実現する。なお本ソリューションは、2007年4月からの販売開始を予定している。

http://www.intellilink.co.jp/topics/07-03-15.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×