MySQLのデータセキュリティを実現する暗号化アプライアンスを発表(ソフトエイジェンシー) | ScanNetSecurity
2021.07.26(月)

MySQLのデータセキュリティを実現する暗号化アプライアンスを発表(ソフトエイジェンシー)

株式会社ソフトエイジェンシーは3月16日、米Packet General Networks社製のMySQL暗号化アプライアンスシリーズ「Security-GENERAL for MySQL」を3月23日より販売開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ソフトエイジェンシーは3月16日、米Packet General Networks社製のMySQL暗号化アプライアンスシリーズ「Security-GENERAL for MySQL」を3月23日より販売開始すると発表した。

同シリーズは、MySQLデータベースの現在のデータはもちろんのこと、過去データやバックアップデータまでをも暗号化して保存することが可能なセキュア・アプライアンス。暗号化アルゴリズムには米国軍事レベルのAES-256を採用しているほか、万が一データが持ち出されても、管理権限に応じたハードウェアトークンがなければ復号化が不可能となっているなど、強固なセキュリティ環境を提供する。

製品ラインナップと価格は、ソフトウェア単体のみを提供する「SG-SOFT」が945,000円〜、MySQLインストール済みのアプライアンス「SG-2000」が1,260,000円〜、ハードウェアSSLアクセラレーター装備のハイエンドなアプライアンス「SG-5000」が2,680,000円〜。

http://www.softagency.co.jp/press/#070316
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×