SaaS型の統合メールセキュリティサービスを提供開始(日本通信) | ScanNetSecurity
2021.07.26(月)

SaaS型の統合メールセキュリティサービスを提供開始(日本通信)

日本通信株式会社は3月7日、複数のアンチウイルスエンジンやスパムフィルタリング技術などを備えた統合メールセキュリティサービス「PostiniPerimeter Manager Enterprise Edition」を3月12日より提供開始すると発表した。本製品は、米Postini社独自のメールセキュリティ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本通信株式会社は3月7日、複数のアンチウイルスエンジンやスパムフィルタリング技術などを備えた統合メールセキュリティサービス「PostiniPerimeter Manager Enterprise Edition」を3月12日より提供開始すると発表した。本製品は、米Postini社独自のメールセキュリティプラットフォームを活用した企業向けのSaaS型サービス。

ユーザのメールサーバに電子メールが到着する前に、スパム、ウイルス、フィッシング詐欺などのメールを除去し、安全なメールのみをメールサーバに配信する。新たなソフトウェアやアプライアンス機器を購入することなく、短期間かつ低コストで導入できるメールセキュリティサービスとなっている。またオプションとして、メールアーカイブや暗号化なども用意されている。

http://www.j-com.co.jp/ir/pdf/press_070307.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×