ワンタイムパスワードとSSL-VPNを連携させた認証ソリューションを発売(双日システムズ) | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

ワンタイムパスワードとSSL-VPNを連携させた認証ソリューションを発売(双日システムズ)

双日システムズ株式会社は3月1日、同社が販売しているAuthenex社のワンタイムパスワード製品「ASAS(エーサス)」と、米Aventail社の提供するSSL-VPN製品「Aventail EX」シリーズとを連携させる認証ソリューションの提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
双日システムズ株式会社は3月1日、同社が販売しているAuthenex社のワンタイムパスワード製品「ASAS(エーサス)」と、米Aventail社の提供するSSL-VPN製品「Aventail EX」シリーズとを連携させる認証ソリューションの提供を開始した。

ASASは、同社が取り扱う「A-Key」シリーズのひとつで、OATHアルゴリズムを採用したA-Key(トークン)とサーバソフトウェアにより強固な認証システムを実現する製品。また、Aventail EXシリーズは、PCからのアクセスをはじめ、PDAや携帯電話など様々なデバイスをサポートし、IPsecと同等のアプリケーション対応を実現できるリモートアクセスコントローラ。

この認証ソリューションを導入することで、社外から社内ネットワークへのアクセスは、ワンタイムパスワードを発行する同トークンを保有しているユーザーのみとなり、かつまたパスワードはトークンにより毎回自動変更されるため、高度なネットワークセキュリティが実現できる。

同社では、発売に合わせて「ASAS with Aventail スタートアップキャンペーン」を3月31日まで実施。「ASAS」10ライセンス、トークン+「AventailEX-750 Appliance」10同時接続を735,000円(導入費用別)で提供中。

http://www.sojitz-sys.com/news/news.asp?news_id=82
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×