03月05日のWeb改竄情報 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.21(日)

03月05日のWeb改竄情報

2件のWebサイト改竄が確認されている。改竄を行ったのは「ICEnetX」「LG」と名乗るグループと思われる。なお、復旧情報は3月5日正午現在のもの。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
2件のWebサイト改竄が確認されている。改竄を行ったのは「ICEnetX」「LG」と名乗るグループと思われる。なお、復旧情報は3月5日正午現在のもの。

・復旧していない(ファイルが削除されていない)サイト

株式会社北海道録画センター(ICEnetX:不明)
http://cgi.eolas.co.jp/eolas-lab/higashikawa_photo/news/news.php

NET.COM(LG:FreeBSD)
http://www.n-com.jp/netcom/test/php/upload/doc


※「復旧していない」サイトには、ウイルスやトロイの木馬などが仕込まれているなどのさまざまな危険が考えられます。サイトにアクセスする場合は、じゅうぶん注意の上、ご自身の責任でアクセスしてください。

※このコーナーは以下のサイトを参考にさせていただいております。

Zone-H.org
http://www.zone-h.org/

日本のWeb改ざん状況
http://www.fearoot.com/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×