通信速度が向上したシンクライアント端末を発売(日立システム) | ScanNetSecurity
2021.08.06(金)

通信速度が向上したシンクライアント端末を発売(日立システム)

株式会社日立システムアンドサービス(日立システム)は2月28日、シンクライアント端末「THINkbox」シリーズに、ClearCube Technology社のシンクライアント端末「CLEARCUBE I8330 I/Port」をラインアップに追加、3月1日から発売すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立システムアンドサービス(日立システム)は2月28日、シンクライアント端末「THINkbox」シリーズに、ClearCube Technology社のシンクライアント端末「CLEARCUBE I8330 I/Port」をラインアップに追加、3月1日から発売すると発表した。

同製品は、ブレードクライアントとネットワーク経由で接続する「CLEARCUBE I/Port」の後継機器。ブレードクライアントの設置場所を意識することなく、また、処理速度が要求される業務にもシンクライアント端末を利用可能だ。処理速度も向上し、複数のシンクライアント端末から同時にアクセスが集中し、大量のネットワークの負荷がかかる場合でも手早く処理できるほか、ブレードクライアントを一元管理できるため運用効率が向上する。

http://www.hitachi-system.co.jp/press/2007/pr070228.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×