新潟県上越市の消防署員、3,224世帯の情報を記録したメモリを紛失 | ScanNetSecurity
2020.10.21(水)

新潟県上越市の消防署員、3,224世帯の情報を記録したメモリを紛失

新潟県上越市安塚区の東頸消防署は2月14日、同消防署員が安塚、浦川原、大島の世帯情報などを記録したUSBフラッシュメモリを紛失していたことを明らかにした。メモリに記録されていたのは3,224世帯の世帯主名、住所、世帯番号、電話番号、弱者情報など。なお、紛失の経緯

製品・サービス・業界動向 業界動向
新潟県上越市安塚区の東頸消防署は2月14日、同消防署員が安塚、浦川原、大島の世帯情報などを記録したUSBフラッシュメモリを紛失していたことを明らかにした。メモリに記録されていたのは3,224世帯の世帯主名、住所、世帯番号、電話番号、弱者情報など。なお、紛失の経緯などは公表されていない。

上越市消防
http://web01.joetsu.ne.jp/~fire.joe/sosiki/kankatuzu.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×