セキュリティホール情報<2007/02/13> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.09.21(木)

セキュリティホール情報<2007/02/13>

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

以下のセキュリティホール情報は、日刊メールマガジン「Scan Daily Express」の見出しのみを抜粋したものです。
「Scan Daily Express」では、全文とセキュリティホールの詳細へのリンクURLをご覧いただけます。

★ お申込みはこちら ★
https://www.netsecurity.ne.jp/14_3683.html

<プラットフォーム共通> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ SAP Web Application Server────────────────────
SAP Web Application Serverは、細工されたリクエストを送信されることなどが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートおよびローカルの攻撃者にDos攻撃を受けたりファイルを閲覧されるなどの可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:
影響を受けるバージョン:6.40 < patch 136、7.00 < patch 66
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:6.40 patch 136以降および7.00 66以降へのバージョンアップ

▽ MediaWiki────────────────────────────
MediaWikiは、Simple.deps.php、MonoBook.deps.php、MySkin.deps.phpおよびChick.deps.phpスクリプトにダイレクトリクエストを送信されることが原因でインストレーションパスを含むエラーメッセージを返信されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に機密情報を奪取される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:1.9.1未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽ Adobe ColdFusion─────────────────────────
Adobe ColdFusionは、ユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:全てのバージョン
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ ejabberd─────────────────────────────
ejabberdは、mod_roster_odbcモジュールが原因でセキュリティホールが存在する。尚、これ以上の詳細は公表されていない。
2007/02/13 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:1.1.3未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:1.1.3以降へのバージョンアップ

▽ TagIt! Tagboard─────────────────────────
TagIt! Tagboardは、細工されたURLリクエストを多数のスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.1.B Bld 2未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ eXtreme File Hosting───────────────────────
eXtreme File Hostingは、細工された圧縮PHPファイルをアップロードされることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に任意のPHPコードを実行される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:全てのバージョン
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ phpMyVisites───────────────────────────
phpMyVisitesは、細工されたURLリクエストをphpmyvisites.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.2 stable未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:2.2 stable以降へのバージョンアップ

▽ Allons_voter───────────────────────────
Allons_voterは、細工されたリクエストを送信されることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にアプリケーションへの無許可のアクセス権を奪取される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.0
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ VMware Workstation────────────────────────
VMware Workstationは、Enable copy and paste to and from this virtual machineオプションが変更されるときにセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者に機密情報を奪取される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:5.5.3 34685
影響を受ける環境:Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ php rrd browser (Prb)──────────────────────
php rrd browser (Prb)は、pパラメータに細工されたURLリクエストを送信されることが原因でディレクトリトラバーサルを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上の任意のファイルを閲覧される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:0.2.1未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:0.2.1以降へのバージョンアップ

▽ Internal range (site protection) plugin for Openi-CMS──────
Internal range (site protection) plugin for Openi-CMSは、細工されたURLリクエストをindex.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.0
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ Quick Digital Image Gallery (Qdig)────────────────
Quick Digital Image Gallery (Qdig)は、index.phpスクリプトがユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.2.9.3未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:1.2.9.4以降へのバージョンアップ

▽ FlashChat────────────────────────────
FlashChatは、ユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:4.7.8未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ Sage extension for Mozilla Firefox────────────────
Sage extension for Mozilla Firefoxは、ユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティーホールが存在する。リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.3.9
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:1.3.10以降へのバージョンアップ

▽ TWiki──────────────────────────────
TWikiは、細工されたCGIセッションファイルを作成されることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:SessionPlugin 1.x、2.x、TWikiRelease04x00x00、04x00x01、04x00x02、04x00x03、04x00x04、04x00x05、04x01x00
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽ Les News Admin──────────────────────────
Les News Adminは、adminews/index_fr.php3にダイレクトリクエストを送信されることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にアプリケーションへの無許可のアクセス権を奪取される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.2
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ HP OpenView Storage Data Protector────────────────
HP OpenView Storage Data Protectorは、PHSS_35149、PHSS_35150およびDPSOL_00229がインストールされるときにセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者に権限を昇格される可能性がある。 [更新]
2007/02/09 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:5.50
影響を受ける環境:Sun Solaris、HP-UX
回避策:ベンダの回避策を参照

▽ HP製品──────────────────────────────
HP Mercury LoadRunner、Performance CenterおよびMonitor Over Firewalは、細工されたデータを送信されることが原因でスタックオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]
2007/02/09 登録

危険度:
影響を受けるバージョン:8.0 GA、8.1 GA、8.1 SP1、FP1、FP2、FP3、FP4
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽ MoinMoin─────────────────────────────
MoinMoinは、ユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。 [更新]
2007/02/09 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.5.7未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:1.5.7以降へのバージョンアップ

▽ LushiWarPlaner──────────────────────────
LushiWarPlanerは、細工されたSQLステートメントをregister.phpスクリプトに送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。 [更新]
2007/02/09 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.0
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ LushiNews────────────────────────────
LushiNewsは、細工されたSQLステートメントをcomments.phpスクリプトに送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。 [更新]
2007/02/09 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.01未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ Trend Micro製品─────────────────────────
複数のTrend Micro製品は、TmComm DOSデバイスインタフェースに不安定なパーミッションを設定することが原因で権限を昇格されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者に任意のコードを実行されたり任意のメモリを上書きされる可能性がある。 [更新]
2007/02/09 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:Trend Micro製品
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽ Trend Micro Antivirus engine───────────────────
Trend Micro Antivirus engineは、UPX圧縮ファイルを適切に解析していないことが原因でバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2007/02/09 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:Trend Micro Antivirus engine搭載製品
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽ AXIGEN Mail Server────────────────────────
AXIGEN Mail Serverは、memcpyのoff-by-oneエラーやNULL pointer deferenceが原因でDoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にサーバをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2007/02/09 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.0.0b1未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ OTSCMS──────────────────────────────
OTSCMSは、細工されたSQLステートメントをpriv.phpスクリプトに送ることなどが原因で複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にSQLインジェクションやクロスサイトスクリプティングを実行される可能性がある。 [更新]
2007/02/09 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.1.5以前
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:2.1.5_1以降へのバージョンアップ

▽ UnRAR──────────────────────────────
UnRARは、細工されたパスワードで保護されたアーカイブを作成されることが原因でスタックオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]
2007/02/08 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:3.70 beta未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:3.70 betaへのバージョンアップ

▽ JBoss Application Server─────────────────────
JBoss Application Serverは、細工されたリクエストによってディレクトリトラバーサルを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に任意のファイルを閲覧される可能性がある。 [更新]
2006/11/29 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:4.0.5以前
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:パッチのインストール

<Microsoft>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Microsoft Windows Mobile Internet Explorer────────────
Microsoft Windows Mobile Internet Explorerは、細工されたWMLページを作成されることが原因でバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデバイスをクラッシュされる可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:全てのバージョン
影響を受ける環境:Windows Mobile 5.0
回避策:公表されていません

<その他の製品> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Philboard────────────────────────────
Philboardは、細工されたSQLステートメントをphilboard_forum.aspスクリプトに送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.14未満
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

▽ IP3 NetAccess──────────────────────────
IP3 NetAccessは、getfile.cgiスクリプトに細工されたURLリクエストを送信されることが原因でディレクトリトラバーサルを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上の任意のファイルを閲覧される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:4.1.9.6未満
影響を受ける環境:IP3 NetAccess
回避策:4.1.9.6以降へのバージョンアップ

▽ Kisisel Site 2007────────────────────────
Kisisel Site 2007は、細工されたSQLステートメントをforum.aspスクリプトに送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:全てのバージョン
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

▽ Rainbow Portal──────────────────────────
Rainbow Portalは、BrowseProject.jspaスクリプトがユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:全てのバージョン
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

▽ FlashFXP─────────────────────────────
FlashFXPは、過度に長いストリングをPWDコマンドに送信されることが原因でバッファオーバーフローやDos攻撃を引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に利用可能なCPUリソースを全て消費される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:3.4.0 build 1145
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

▽ Raymond BERTHOU script collection (RBL) tPassword────────
Raymond BERTHOU script collection (RBL) tPasswordは、細工されたSQLステートメントをlogin.aspスクリプトに送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:全てのバージョン
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

▽ Kiwi CatTools──────────────────────────
Kiwi CatToolsは、細工されたコマンドを送信されることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にディレクトリトラバーサルを実行される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:3.2.7未満
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

▽ DevTrack─────────────────────────────
DevTrackは、細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。 [更新]
2007/02/09 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:6.0.3
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

▽ PGP Desktop───────────────────────────
PGP Desktopは、PGPServ.exeおよびPGPsdkServ.exeサービスが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に権限を昇格される可能性がある。 [更新]
2007/01/29 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:9.5.1未満
影響を受ける環境:Windows
回避策:9.5.1以降へのバージョンアップ

▽ CA製品──────────────────────────────
多くのCA製品は、バッファオーバーフローを引き起こされる未知のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2007/01/25 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:BrightStor ARCserve Backup r11.0、r11.1、r11.1 SP1、BrightStor Mobile Backup r4.0、CA Business Protection Suite r2、Suite for MS Premium Edition r2、for MS Standard Edition r2、CA Desktop Protection Suite r2、CA Desktop Management Suite r11.0、CA Desktop Management Suite r11.1
影響を受ける環境:Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

<UNIX共通> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ ApacheStats───────────────────────────
ApacheStatsは、未知のセキュリティホールが存在する。尚、これ以上の詳細は公表されていない。
2007/02/13 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:0.0.2 Beta未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:0.0.3以降へのバージョンアップ

▽ cPanel and WebHost Manager Module────────────────
cPanel and WebHost Manager Moduleは、ユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:10.9.0bld134未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:10.9.0 build 134以降へのバージョンアップ

▽ BIND───────────────────────────────
BINDは、特定されていないエラーが原因でDoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にサービスをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2007/01/29 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:9.2.x、9.3.x
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:公表されていません

▽ D-Bus──────────────────────────────
D-Busは、match_rule_equal ()機能でエラーが起こることでセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者にDos攻撃を実行される可能性がある。 [更新]
2006/12/14 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:1.0.2未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:1.0.2以降へのバージョンアップ

▽ Squid Web Proxy Cache server───────────────────
WebプロキシソフトウェアであるSquid Web Proxy Cache serverは、sslConnectTimeout () 機能などに特定されていないセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にDoS攻撃を受ける可能性がある。 [更新]
2005/09/05 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:2.5.STABLE10
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:パッチのインストール

<Linux共通>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Linux kernel───────────────────────────
Linux kernelは、key_alloc_serial機能が原因でDos攻撃を実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者にシステムをクラッシュされる可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:2.6.18-1.2239
影響を受ける環境:Linux
回避策:ベンダの回避策を参照

▽ Linux-PAM────────────────────────────
Linux-PAMは、細工されたアーギュメントを送信されることが原因でバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者に権限を昇格されてシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]
2007/01/30 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:0.8.0未満
影響を受ける環境:Linux
回避策:0.8.0以降へのバージョンアップ

<SunOS/Solaris>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Sun Solaris───────────────────────────
Sun Solarisは、細工されたtelnetログインリクエストをシステムに送信されることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に認証を回避されて無許可のアクセス権を奪取される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:10、11
影響を受ける環境:Sun Solaris
回避策:公表されていません

▽ Sun Solaris───────────────────────────
Sun Solarisは、細工されたディレクトリ階層を制作されることが原因でDos攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のファイルを削除される可能性がある。
2007/02/13 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:8、9、10
影響を受ける環境:Sun Solaris
回避策:ベンダの回避策を参照

<リリース情報> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Desktop VPN───────────────────────────
Desktop VPN 0.11 Build 5260 Beta 1がリリースされた。
http://www.softether.com/jp/desktop/download/

▽ PHP 5.x 系────────────────────────────
PHP 5.2.1がリリースされた。
http://www.php.net/

▽ Linux kernel 2.4.x 系──────────────────────
Linux kernel 2.4.35-pre1がリリースされた。
http://www.kernel.org/

▽ Linux kernel 2.6.x 系──────────────────────
Linux kernel 2.6.20-git7がリリースされた。
http://www.kernel.org/

<セキュリティトピックス> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ トピックス
総務省、IP化時代の通信端末に関する研究会(第3回)配付資料
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/ip_tsusin/070206_2.html

▽ トピックス
@police、インターネット治安情勢更新(平成19年1月報を追加)
http://www.cyberpolice.go.jp/detect

▽ トピックス
JPCERT/CC、「CCCクリーナー」の脆弱性に関する注意喚起
http://www.jpcert.or.jp/at/2007/at070004.txt

▽ トピックス
JPRS、APNIC逆引きネームサーバの障害について
http://www.nic.ad.jp/ja/topics/2007/20070209-01.html

▽ トピックス
トレンドマイクロ、InterScan WebManager 5.0用 Service Pack 1 公開のお知らせ
http://www.trendmicro.co.jp/support/news.asp?id=914

▽ トピックス
トレンドマイクロ、ウイルス検索エンジンのUPXファイル検索処理における脆弱性に関するご報告
http://www.trendmicro.co.jp/support/news.asp?id=915

▽ トピックス
アラジン、eSafeは手ごろな価格のゲートウェイベースコンテンツセキュリティを中小企業に提供するHellGateアプライアンスを発表
http://www.aladdin.co.jp/back_news/n_20070206.html

▽ トピックス
アラジン、新製品eSafe Web Threat Analyzerをチャネルに装備。Web防御を評価するためのトランスペアレントなコンテンツセキュリティ監査機能を提供。
http://www.aladdin.co.jp/back_news/n_20070205.html

▽ トピックス
NTTコミュニケーションズ、台湾沖地震に伴う故障の回復経緯について(お知らせ)
http://www.ntt.com/taiwan/

▽ トピックス
マイクロソフト、Microsoft(R) Windows Vista(TM) と 2007 Office system の同時発売を記念し、パソコン周辺機器の 2 大キャンペーンを2 月 14 日 (火) より実施
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2968

▽ トピックス
ネットエージェント、「Winnyファイル情報漏洩拡散防止サービス」提供開始
http://forensic.netagent.co.jp/winny_kakusan.html

▽ サポート情報
アンラボ、V3 / SpyZero 定期アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2094&pageNo=1
▽ サポート情報
アンラボ、V3 緊急アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2095&pageNo=1

▽ ウイルス情報
トレンドマイクロ、TROJ_DLOADER.IZO
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ%5FDLOADER%2EIZO

▽ ウイルス情報
トレンドマイクロ、BKDR_RINBOT.B
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=BKDR%5FRINBOT%2EB

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Stration-CU (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32strationcu.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Ranck-FE (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojranckfe.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Small-DSL (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojsmalldsl.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Bagle-RL (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32baglerl.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Tilebot-IU (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32tilebotiu.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Rbot-GDC
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/w32rbotgdc.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Rbot-GDD (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32rbotgdd.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Sdbot-CXP (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32sdbotcxp.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Sdbot-CXQ (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32sdbotcxq.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Sdbot-CXR (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32sdbotcxr.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Rbot-FUL
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdwnldrfuw.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/DwnLdr-FUW (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdwnldrfuw.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Bckdr-PNM (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbckdrpnm.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/ZlobDrop-R (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojzlobdropr.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Agent-DPH (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojagentdph.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Zlob-VF (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojzlobvf.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/AdClick-DL (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojadclickdl.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/IRCBot-UB (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojircbotub.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Looked-BY (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32lookedby.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Agent-ECX (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojagentecx.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Lineag-AJT (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojlineagajt.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Supper-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojsuppera.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dloadr-ATD (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdloadratd.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Mal/Bagpk-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/malbagpka.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dloadr-ATX (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdloadratx.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Cimuz-CA (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojcimuzca.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/RedNeck-AC (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojredneckac.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Brontok-CP (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32brontokcp.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dadobra-JB (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdadobrajb.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Clicker-EC (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojclickerec.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/DwnLdr-GAJ (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdwnldrgaj.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/VB-DDG (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32vbddg.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Psyme-DY (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojpsymedy.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dloadr-ATC (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdloadratc.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Dref-AA (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32drefaa.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/QQDrag-AJ (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojqqdragaj.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Banker-DUU (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbankerduu.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/SillyFDC-Q (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32sillyfdcq.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/QQPass-ALT (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojqqpassalt.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/PWS-AFG (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojpwsafg.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Lineag-AIV
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/trojlineagaiv.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Graybrd-EI (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojgraybrdei.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Tibs-PS (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojtibsps.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Gampass-H (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojgampassh.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Zlob-ZG (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojzlobzg.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Renos-S (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojrenoss.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Chode-X (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32chodex.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Poison-D (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojpoisond.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/DwnLdr-GAI (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdwnldrgai.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Gampass-F (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojgampassf.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Gampass-G (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojgampassg.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/MSNVB-D (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32msnvbd.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Tiny-CL (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojtinycl.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Tiny-CK (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojtinyck.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/SrchSpy-E (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojsrchspye.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Sdbot-CZB (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32sdbotczb.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Looked-BX (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32lookedbx.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Abox-J (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojaboxj.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Tiotua-D (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojtiotuad.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Bancos-AZL (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbancosazl.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/BOH-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojboha.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Tilebot-IP
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/w32tilebotip.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Mal/Clagger-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/malclaggera.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Bckdr-PXI (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbckdrpxi.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dloadr-ASJ (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdloadrasj.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/WOW-JA (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojwowja.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/DwnLdr-FZY (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdwnldrfzy.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/VB-CYG (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32vbcyg.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Zlob-ZT
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/trojzlobzt.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Mal/Clagger-B (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/malclaggerb.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Cekar-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32cekara.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Rbot-GCI
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/w32rbotgci.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Rbot-GCJ (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32rbotgcj.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/LegMir-AIS (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojlegmirais.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Kimat-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojkimata.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/DwnLdr-FYI (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdwnldrfyi.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/PWS-AEA (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojpwsaea.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.IRCBot.yc
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24172.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Sality.s
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24175.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Fujack.p
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24177.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Zhelatin.z
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24173.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Banker.cjj
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24178.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Warezov.kr
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24174.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Nurech.ak
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24176.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.ly
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24171.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Zlob.bnm
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24170.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Delf.aan
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24168.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Small.cyn
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24169.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.u
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24167.html

◆アップデート情報◆
───────────────────────────────────
●FreeBSDがcvsbugのアップデートをリリース
───────────────────────────────────
FreeBSDがcvsbugのアップデートパッケージをリリースした。このアップデートによって、任意のファイルを作成される問題が修正される。


FreeBSD Security Information
http://www.freebsd.org/security/

───────────────────────────────────
●Mandriva LinuxがImageMagickおよびsmb4kのアップデートをリリース
───────────────────────────────────
Mandriva LinuxがImageMagickおよびsmb4kのアップデートをリリースした。このアップデートによって、それぞれの問題が修正される。


Mandriva Security Advisory
http://www.mandriva.com/security

───────────────────────────────────
●Miracle Linuxがsquidのアップデートをリリース
───────────────────────────────────
Miracle Linuxがsquidのアップデートをリリースした。このアップデートによって、DoS攻撃を受ける問題が修正される。


Miracle Linux アップデート情報
http://www.miraclelinux.com/support/update/list.php?category=1

───────────────────────────────────
●OpenPKGがtwikiのアップデートをリリース
───────────────────────────────────
OpenPKGがtwikiのアップデートをリリースした。このアップデートによって、システム上で任意のコードを実行される問題が修正される。


OpenPKG Security
http://www.openpkg.org/security.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. Wi-Fiルータを攻撃し、Androidユーザを感染させるトロイの木馬を発見(カスペルスキー)

    Wi-Fiルータを攻撃し、Androidユーザを感染させるトロイの木馬を発見(カスペルスキー)

  2. 自動車ハッキングのリスク 本当のところ - 名古屋大学 高田教授に聞く

    自動車ハッキングのリスク 本当のところ - 名古屋大学 高田教授に聞く

  3. Apache Struts 2 において REST プラグインの実装不備により任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report)

    Apache Struts 2 において REST プラグインの実装不備により任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report)

  4. Windows OS における SMB プロトコルの実装を悪用してサービス不能攻撃が可能となる問題 - SMBLoris(Scan Tech Report)

  5. Git における値検証不備を悪用して任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  6. 富士ゼロックスが提供する複数の製品に任意コード実行の脆弱性(JVN)

  7. 「WannaCry」や「Mirai」の亜種や別種によるアクセスが増加(警察庁)

  8. NTT西日本の「フレッツ接続ツール」に任意コード実行の脆弱性(JVN)

  9. 幅広い環境が影響を受けるBluetoothの脆弱性「BlueBorne」に注意喚起(JPCERT/CC)

  10. Microsoft Windows の GDI に Palette オブジェクトにおける整数オーバーフローにより管理者権限で任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×