au、224,183名分の顧客情報を記録した光磁気ディスクを紛失 | ScanNetSecurity
2021.09.21(火)

au、224,183名分の顧客情報を記録した光磁気ディスクを紛失

KDDI株式会社は2月8日、au携帯電話サービスを解約した顧客情報の一部分を記録した光磁気ディスク1枚が、同社小山テクニカルセンター内で紛失したことが判明したと発表した。この光磁気ディスクに記録されていた顧客情報は224,183名分で、氏名、住所、生年月日、解約時点

製品・サービス・業界動向 業界動向
KDDI株式会社は2月8日、au携帯電話サービスを解約した顧客情報の一部分を記録した光磁気ディスク1枚が、同社小山テクニカルセンター内で紛失したことが判明したと発表した。この光磁気ディスクに記録されていた顧客情報は224,183名分で、氏名、住所、生年月日、解約時点の携帯電話番号、連絡先電話番号、管理用コードが含まれていた。なお、クレジットカード情報や銀行口座情報、通信記録は含まれていない。同社では、同センター内から廃棄業者に引き取られて溶解または粉砕処分された可能性が極めて高いとしている。


au:お客様情報の紛失に関するお詫び
http://www.au.kddi.com/news/information/au_info_20070208.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×