USBメモリ保存ファイル、添付ファイル専用の自動暗号化ソフトを発売(リエンクリプション・テクノロジーズ) | ScanNetSecurity
2022.01.22(土)

USBメモリ保存ファイル、添付ファイル専用の自動暗号化ソフトを発売(リエンクリプション・テクノロジーズ)

株式会社リエンクリプション・テクノロジーズは1月29日、USBメモリ強制暗号化、メール添付ファイル自動暗号化に特化した暗号ソフトウェア「AnGo3(アンゴウサン)」を3月より発売すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社リエンクリプション・テクノロジーズは1月29日、USBメモリ強制暗号化、メール添付ファイル自動暗号化に特化した暗号ソフトウェア「AnGo3(アンゴウサン)」を3月より発売すると発表した。

同製品は、PC内のファイルをUSBメモリへコピーしたりメールへ添付する際に、自動的にファイルを暗号化する専用ソフト。同社の強力なファイル暗号化ソリューション「リエンクリプションネクスト」と同じエンジンを内蔵しながら、サーバレスでPC1台から簡単に導入が可能。暗号化を行うための専用USBメモリや特殊フォーマットなどは一切必要なく、利用者は普段使いのUSBメモリを使い、従来通りの操作で簡単にファイルを暗号化できる。この他にも、CDドライブやFDドライブの使用禁止機能を装備し、社外へのデータ持ち出しを制御することが可能。

対応OSはWindowsXP/Windows2000 Pro。販売開始は3月5日より(予定)。価格は1クライアント12,000円〜。

http://www.thinkit.co.jp/free/news/0701/29/2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×