USBメモリ保存ファイル、添付ファイル専用の自動暗号化ソフトを発売(リエンクリプション・テクノロジーズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

USBメモリ保存ファイル、添付ファイル専用の自動暗号化ソフトを発売(リエンクリプション・テクノロジーズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社リエンクリプション・テクノロジーズは1月29日、USBメモリ強制暗号化、メール添付ファイル自動暗号化に特化した暗号ソフトウェア「AnGo3(アンゴウサン)」を3月より発売すると発表した。

同製品は、PC内のファイルをUSBメモリへコピーしたりメールへ添付する際に、自動的にファイルを暗号化する専用ソフト。同社の強力なファイル暗号化ソリューション「リエンクリプションネクスト」と同じエンジンを内蔵しながら、サーバレスでPC1台から簡単に導入が可能。暗号化を行うための専用USBメモリや特殊フォーマットなどは一切必要なく、利用者は普段使いのUSBメモリを使い、従来通りの操作で簡単にファイルを暗号化できる。この他にも、CDドライブやFDドライブの使用禁止機能を装備し、社外へのデータ持ち出しを制御することが可能。

対応OSはWindowsXP/Windows2000 Pro。販売開始は3月5日より(予定)。価格は1クライアント12,000円〜。

http://www.thinkit.co.jp/free/news/0701/29/2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×