海外渡航社員向け安否確認サービス提供開始(セコムトラストシステムズ) | ScanNetSecurity
2022.01.21(金)

海外渡航社員向け安否確認サービス提供開始(セコムトラストシステムズ)

セコムトラストシステムズ株式会社は、わが国初となる、海外出張者や駐在員などの渡航社員を対象にした危機管理サービス「セコム安否確認サービスGS(グローバル・サテライト)」の提供を開始した。同サービスは、海外でテロや航空機事故、大規模災害などが発生した際、

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
セコムトラストシステムズ株式会社は、わが国初となる、海外出張者や駐在員などの渡航社員を対象にした危機管理サービス「セコム安否確認サービスGS(グローバル・サテライト)」の提供を開始した。同サービスは、海外でテロや航空機事故、大規模災害などが発生した際、日本の企業管理者と海外の渡航社員に対して、海外リスク情報を携帯電話やPCにメール配信するとともに、安否を確認できるサービス。

同社はこれまでも、国内で地震など大規模災害発生した際に、社員・家族の安否を的確に把握し、業務の早期再開を支援する「セコム安否確認サービス」や「セコム初動支援サービス」を、700社70万人を超えるユーザーに提供してきた実績がある。今回提供開始した「セコム安否確認サービスGS」は、このノウハウとサービス基盤を活かし、海外進出企業の危機管理をサポートする新たな安否確認サービスとなる。

プレスリリース
http://www.secomtrust.net/news/2007/ns_anpigshodo_20070118.html
セコム安否確認サービスGS
http://www.secomtrust.net/news/2007/ns_anpigs_20070118.html
セコム安否確認サービス
http://www.secomtrust.net/news/2007/ns_anpi_20070118.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×