コンパクトな不正PC検知・遮断アプライアンス「護神」を発売(ハンモック) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.18(火)

コンパクトな不正PC検知・遮断アプライアンス「護神」を発売(ハンモック)

株式会社ハンモックは12月11日、ネットワークへの不正アクセスを防御する不正PC検知・遮断システム「護神」(GOSHIN)を12月中旬から販売開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ハンモックは12月11日、ネットワークへの不正アクセスを防御する不正PC検知・遮断システム「護神」(GOSHIN)を12月中旬から販売開始すると発表した。

「護神」は、社内ネットワークへの不正利用PCのアクセス制限、情報漏洩を遮断するセキュリティーアプライアンス。MACアドレスの自動収集をはじめ、不正PCの検知・遮断、Web画面よる簡単な利用者登録、セグメント毎のグループ管理の各機能をHDDレス、ファンレスのコンパクトな筐体に搭載。導入の簡便さと合わせ高パフォーマンスをアピールしている。

Windows 2000サーバー対応。価格は護神マネージャーが252,000円、護神センサーが147,000円。

http://www.hammock.jp/company/release/033.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×