ドコモショップ青森新町店スタッフの個人用PCがウイルス感染、顧客情報が流出 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.12(水)

ドコモショップ青森新町店スタッフの個人用PCがウイルス感染、顧客情報が流出

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ東北は11月27日、同社の販売代理店であるドコモショップ青森新町店(青森県青森市)に所属するスタッフが、自宅で使用している個人所有のPCがウイルスに感染し、その中に保存されていた当該ドコモショップでの外販営業業務に関わる顧客

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ東北は11月27日、同社の販売代理店であるドコモショップ青森新町店(青森県青森市)に所属するスタッフが、自宅で使用している個人所有のPCがウイルスに感染し、その中に保存されていた当該ドコモショップでの外販営業業務に関わる顧客情報402名分が、ファイル交換ソフトを通じてインターネット上に流出するという事態が発生したと発表した。

流出した顧客情報は、当該のドコモショップにおいて管理している青森県内の顧客情報で、このうち個人の顧客60名分の氏名、携帯電話番号の情報、および法人の顧客342名分の会社名、会社住所、担当者氏名(一部)、固定電話番号、携帯電話番号(一部)の情報が含まれていた。なお、対象データが保存されているファイルには、パスワードが設定されていた。また、現在のところ流出データに含まれていた情報の不正使用などの事実は確認されていないとしている。


NTTドコモ東北:お詫びとお知らせ
http://www.docomo-tohoku.co.jp/pc/info/notice/page/061127.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×