「リスク管理すいすい ISO27001」を発売、セミナーも開催(JMCリスクマネジメント) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.24(日)

「リスク管理すいすい ISO27001」を発売、セミナーも開催(JMCリスクマネジメント)

製品・サービス・業界動向 業界動向

株式会社JMCリスクマネジメントは11月14日、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)における情報資産の管理・運用を支援するソフト「リスク管理すいすい IS027001」を12月8日より発売すると発表した。本製品は、同社のISMSやISO27001認証に関する支援実績をもとに、膨大な工数を要する情報セキュリティリスクの洗い出し・評価プロセス(リスクアセスメント)を自動化するソフト。

リスクアセスメントの実施期間が半分以下にでき、業務フローの入力だけで、情報資産の洗い出しや、チェックリストの抽出を自動化できる。サーバ版(550,000円(税別))とスタンドアローン版(220,000円(税別))がラインアップされる。また、同社では「情報セキュリティISMS構築セミナー 〜浸透する情報セキュリティのヒケツとは?〜」を12月8日に開催し、本製品の詳細なデモも行われる。

「情報セキュリティISMS構築セミナー 〜浸透する情報セキュリティのヒケツとは?〜」
開催日:12月8日(金)
場所:トスラブ赤坂(東京都千代田区永田町 山王興和ビル)
定員:80名
費用:無料
申込:サイトより申し込み
http://rm.jmc.ne.jp/seminar/061208_seminar.html
http://jmc.ne.jp/pdf/jmcrm061114_suisui.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×