キット利用で誰でも手軽にハッカーに | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.24(月)

キット利用で誰でも手軽にハッカーに

米国サンディエゴに本社をおくWebsenseのダン・ハバード副社長(セキュリティ・リサーチ担当)が、犯罪者が情報盗難のために設置するウェブサイトの6件のうち1件が“ツールキット”を利用したものだと語っている。

国際 海外情報
米国サンディエゴに本社をおくWebsenseのダン・ハバード副社長(セキュリティ・リサーチ担当)が、犯罪者が情報盗難のために設置するウェブサイトの6件のうち1件が“ツールキット”を利用したものだと語っている。

つまり、いわゆる“悪意のある”サイトの約15%がキットを利用したものとなる。Websenseが、情報盗難を目論んだサイトについて、このようなツールキットの使用状況を調べ始めたのは昨年のことで、長期的なデータはないものの、2005年12月の時点では、キット使用については5%程度しか確認されていないので、問題は急速に拡大しているともいえる。

これらのキットは、DIY(Do-It-Yourself)タイプで、誰でも簡単にPCの脆弱性を狙うことができるものだ。特に専門的な知識がなくても、ハッキングができてしまう。Websenseは4月にもこれらのツールについて発表を行っているが、ロシア人の“起業家”が販売する“WebAttacker”や“Nuclear Grabger”などのキットはたったの15〜20米ドルから購入できるという。

例えば…

──
(この記事には続きがあります。続きはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec

【執筆:バンクーバー新報 西川桂子】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×