iPodとMP3のユーザに感染ワームの駆除ツールを提供(マカフィー) | ScanNetSecurity
2022.01.27(木)

iPodとMP3のユーザに感染ワームの駆除ツールを提供(マカフィー)

マカフィー株式会社は10月18日、iPodとMP3のユーザで感染が発生している2種のワームに対する駆除ツールを公開したと発表した。対象となるワームは、W32/RJump.worm(別名:RJump.worm)およびW32/QQPass.worm(別名:QQPass.worm)の2種。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マカフィー株式会社は10月18日、iPodとMP3のユーザで感染が発生している2種のワームに対する駆除ツールを公開したと発表した。対象となるワームは、W32/RJump.worm(別名:RJump.worm)およびW32/QQPass.worm(別名:QQPass.worm)の2種。

マカフィーではすでに、同社のユーザに対しては本年8月15日にW32/QQPass.worm、また9月25日にはW32/RJump.wormに対応したウイルス定義ファイルを提供しているが、今回はマカフィー以外のユーザにも対応した駆除ツール「マカフィー・スティンガー」を無料で提供する。本ツールを使用することで感染しているかどうかを確認でき、感染している場合は駆除が可能。

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_06b.asp?pr=06/10/18-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×