各種装置の統合監視を実現するコンソールサーバを発売(SII) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.18(日)

各種装置の統合監視を実現するコンソールサーバを発売(SII)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

セイコーインスツル株式会社(SII)は9月25日、データセンターやサーバルームに統合されている各種装置の統合監視を実現するコンソールサーバ「SmartCS NS-2240シリーズ」を発表した。販売は子会社のエスアイアイ・ネットワーク・システムズを通じて行う。出荷は11月より。

同製品シリーズは、サーバルーム等に設置された各種機器が保有するコンソールポートを統合収容し、運用性の向上とセキュリティの強化、障害復旧支援等の機能を提供するもの。管理経路を別に確保することで、ネットワーク障害が発生した時にも各機器へアクセスが可能になるほか、監視対象装置が出力する各種コンソールメッセージをCFカードやメール・FTPを利用して常時保存する強力なロギング機能により、障害箇所の特定と復旧作業の短縮を実現。価格はオープン。

http://speed.sii.co.jp/pub/corp/pr/newsDetail.jsp?news=1357
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×