暗号+分割で強固な情報漏洩を実現する対策ツールを発売(イーズ・コミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2021.09.20(月)

暗号+分割で強固な情報漏洩を実現する対策ツールを発売(イーズ・コミュニケーションズ)

イーズ・コミュニケーションズ株式会社は9月25日、PCの盗難・紛失や暴露ウイルスによる情報漏洩を防止する情報漏洩対策ツール「影郎(かげろう)/セキュアポケットPC」を販売開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
イーズ・コミュニケーションズ株式会社は9月25日、PCの盗難・紛失や暴露ウイルスによる情報漏洩を防止する情報漏洩対策ツール「影郎(かげろう)/セキュアポケットPC」を販売開始した。

同ソフトは、従来の「データの流出を未然に防ぐ」漏洩対策から発想を転換し、「データが流出しても、価値のある情報として復元させない」ことでより強固なセキュリティを実現する情報漏洩防止ツール。登録したい保護ファイルを専用画面にドラッグ&ドロップするか登録ボタンで選択するだけで、自動的に暗号化と分割を実行。分割されたファイルは、各々単独では意味のない文字列として表示されるのみで、片方だけでは解読は不可能となっている。また仮に2つの分割ファイルが揃っていても、保護ファイルを登録した専用画面上でなければ情報はおろかファイル名も表示することはできないため、強固な情報保護を実現できる。

暗号方式には米国国家新標準鍵暗号規格で規格化されたAESを採用。対応OSはWindows XP/2000SP4。価格は10,290円/1ライセンス(10月31日までキャンペーン価格5,145円)。

http://www.i-ze.com/main/press_2006_09_25.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×