PC利用者のための組み込み型ネットワーク不正侵入防御システムを発売(日本通信) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

PC利用者のための組み込み型ネットワーク不正侵入防御システムを発売(日本通信)

日本通信株式会社9月19日は、同社連結子会社アレクセオ・ジャパン株式会社が、PC利用者のためのネットワーク不正侵入防御システム「パーソナルIPS」を2006年10月から発売すると発表した。1年間使い放題のPHSデータ通信込みで、価格はオープンプライス(想定実勢価格16万

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本通信株式会社9月19日は、同社連結子会社アレクセオ・ジャパン株式会社が、PC利用者のためのネットワーク不正侵入防御システム「パーソナルIPS」を2006年10月から発売すると発表した。1年間使い放題のPHSデータ通信込みで、価格はオープンプライス(想定実勢価格16万円前後)。同製品は、米アレクセオ・コーポレーション(アレクセオ)の小型IPSをPCに組み込めるように設計した、PC自体を守る専用IPS。

パーソナルIPSカードを鍵として用い、PCのカードスロットに挿入された状態であれば、いつでもIPSが機能するという仕組みで、特別な設定は不要。不正アクセス、ワームなどの攻撃を未然に防ぐ機能を備えるほか、IPS機能が不正なパケットをブロックしている時には、ソフトウェア上で警告を発する。対応OSは、Windows XP。

http://www.j-com.co.jp/news/release/0611.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×