マルチデバイス認証ソフトの最新版を発売開始(ネットマークス) | ScanNetSecurity
2021.06.25(金)

マルチデバイス認証ソフトの最新版を発売開始(ネットマークス)

株式会社ネットマークスは9月14日、同社製のマルチデバイス認証ソフトウェア「SecureSuiteXS(セキュアスイートXS)」の機能を強化した最新版、「SecureSuiteXS ver.4.8」の販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ネットマークスは9月14日、同社製のマルチデバイス認証ソフトウェア「SecureSuiteXS(セキュアスイートXS)」の機能を強化した最新版、「SecureSuiteXS ver.4.8」の販売を開始した。

最新バージョンは、ユーザーがシステム上で利用する各種アプリケーションのID/パスワードを一元管理し、ログイン後は自動で各種アプリケーションに入力を行なうパスワードマネージャ機能や、ICカードのアカウント情報や運用ルールなどを一元的に管理するICカード管理ツールを搭載。また、シンクライアントへの対応が強化され、通常のWindows PCに加え Windows XP EmbeddedやLINUXのシンクライアント端末から「Citrix Presentation Server」及び「Windows ターミナルサービス」の利用時のマルチデバイス認証が可能になっている。

http://www.netmarks.co.jp/newsrelease/060914.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×