暗号化ソフトを本体に内蔵するUSBフラッシュメモリを発売(バッファロー) | ScanNetSecurity
2020.10.28(水)

暗号化ソフトを本体に内蔵するUSBフラッシュメモリを発売(バッファロー)

株式会社バッファローは9月13日、データ暗号化ソフトを本体に内蔵したUSBフラッシュメモリ「RUF2-SCシリーズ」を発売すると発表した。9月下旬より出荷を開始する。本製品は、512MB、1GB、2GB、4GBの4種類がラインアップされるUSBフラッシュメモリ。本体にデータ暗号化ソ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社バッファローは9月13日、データ暗号化ソフトを本体に内蔵したUSBフラッシュメモリ「RUF2-SCシリーズ」を発売すると発表した。9月下旬より出荷を開始する。本製品は、512MB、1GB、2GB、4GBの4種類がラインアップされるUSBフラッシュメモリ。本体にデータ暗号化ソフト「Secure Lock Mobile」を内蔵するため、PCにインストールすることなくデータの暗号化、復号化ができる。

メモリ内に暗号化ボックスを作成し、ファイルをドラッグ&ドロップするだけでデータの暗号化が完了する。暗号化したファイルはダブルクリックするだけで編集が可能となる。編集終了後は、アプリケーションを終了するだけで自動的に暗号化まで完了するため、復号・暗号化操作を意識することなくファイルを編集できる。パスワードによる認証を採用しているので、紛失時の情報流出を防止できる。価格はオープンプライス。

http://buffalo.jp/products/new/2006/000293.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×