高速セキュリティアプライアンス製品を国内独占販売(図研ネットウエイブ) | ScanNetSecurity
2020.10.27(火)

高速セキュリティアプライアンス製品を国内独占販売(図研ネットウエイブ)

図研ネットウエイブ株式会社は9月7日、高性能な次世代高速コンテンツセキュリティアプライアンス「WirelessEdge BeSecure」ついて、カナダのWirelessEdge Canada社と日本市場における独占販売契約で合意したと発表。同日より国内販売を開始した。10月出荷予定。価格は38

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
図研ネットウエイブ株式会社は9月7日、高性能な次世代高速コンテンツセキュリティアプライアンス「WirelessEdge BeSecure」ついて、カナダのWirelessEdge Canada社と日本市場における独占販売契約で合意したと発表。同日より国内販売を開始した。10月出荷予定。価格は380万円〜。

同製品は、ウイルス対策、迷惑メール対策、URLフィルタリング等の機能を統合した、有線、無線の両環境に対応可能なセキュリティアプライアンス。一度実施したアンチウイルス検査結果情報をネットワーク上で共有できる「Subsonic技術」により、最も負荷のかかるアンチウイルス処理の高速化を実現。スキャンエンジンには定評のあるKasperskyを採用し、筐体単位での定額ライセンス提供となっている。

http://www.znw.co.jp/product/wireless/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×