スパム・ウイルスメール対策サービスを開始(MKInet) | ScanNetSecurity
2021.06.19(土)

スパム・ウイルスメール対策サービスを開始(MKInet)

MKI ネットワーク・ソリューションズ株式会社(MKInet)は9月7日、安定したメール運用を支援する「スパム・ウィルスメール対策サービス」を発表、順次サービス提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
MKI ネットワーク・ソリューションズ株式会社(MKInet)は9月7日、安定したメール運用を支援する「スパム・ウィルスメール対策サービス」を発表、順次サービス提供を開始した。

同サービスは、業務上相応しくないメールをユーザー環境に届く前にシャットアウトするフィルタリング・サービス。メールを構成する要素(メールヘッダ情報、キーワード、貼付されたURL、文脈等)の組合せで危険度をトータルで判断し、単一の要素に偏らない検出方法を使って、高い検出率でサービスを提供。また、スパム危険度が高いと判断したものは、メールリスト(Fromアドレス、Subject)にして別メールで提供してくれる。

http://www.mki-net.co.jp/news/20060907.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×