エージェントレス型のPC検疫ソフトウェア「CapsSuite/PC検疫システム」を販売開始(NEC) | ScanNetSecurity
2020.10.20(火)

エージェントレス型のPC検疫ソフトウェア「CapsSuite/PC検疫システム」を販売開始(NEC)

日本電気株式会社(NEC)は8月31日、クライアントPCへのエージェントソフト導入を必要としないエージェントレス型PC検疫ソフトウェア「CapsSuite/PC検疫システム」の販売開始を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本電気株式会社(NEC)は8月31日、クライアントPCへのエージェントソフト導入を必要としないエージェントレス型PC検疫ソフトウェア「CapsSuite/PC検疫システム」の販売開始を発表した。

同ソフトは、ユーザーがPCを社内ネットワークに接続するごとに、サーバからエージェントをダウンロードして検疫を行い、定められたセキュリティポリシーを満たしたことが確認された段階でネットワークへの接続を許可するというシステム。大学や出版業界等、職員が個人所有のPCを利用することが多い業界向きに開発したもので、高い運用性とコストパフォーマンスにより、100名程度の小規模オフィスからの段階的な導入が可能。価格は182万円(500ライセンス、税抜き)〜。出荷開始は9月末の予定。

また同社は、シスコシステムズ社と契約締結した「NACパートナープログラム」に基づき、「NACフェーズ2」に対応した検疫ソリューションの開発を行っていることも同時に発表した。同ソリューションについては12月の販売開始を予定している。

http://www.nec.co.jp/press/ja/0608/3101.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×