USBポートのセキュリティ管理を強化する情報漏洩対策ソフトの最新版を販売開始(エムコマース) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

USBポートのセキュリティ管理を強化する情報漏洩対策ソフトの最新版を販売開始(エムコマース)

エムコマース株式会社は9月4日、PCのUSBポートのセキュリティ管理を強化する情報漏洩対策ソフトの新バージョン、「USB ポートセキュリティ 2.0」の販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
エムコマース株式会社は9月4日、PCのUSBポートのセキュリティ管理を強化する情報漏洩対策ソフトの新バージョン、「USB ポートセキュリティ 2.0」の販売を開始した。

同製品は、社内使用が許可されていないUSB機器がPCに接続された際に、瞬時にマシンロック等の保護動作を実行し、強制的に作業を中断させることで、USBメモリやCD-R等を使った重要データの流出を未然に防ぐセキュリティソフト。最新版2.0では、新機能としてサーバPC上での不正利用履歴のログ収集・閲覧機能を取り入れた集中管理を実現。複数PCのセキュリティ管理が容易になるほか、重要なデータのあるPCに対するUSB機器の不正使用の実態が容易に把握でき、問題発生時の解析に役立つ。

Windows 2000 Pro SP4/XP Pro/Server 2003シリーズ対応。価格は4,095円/1ライセンス。

http://www.m-commercekk.jp/dl_data/release_usbps20_60830.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×