無償で出張派遣による復旧作業が受けられる「フレッツ・レスキュー」を開始(NTT東日本) | ScanNetSecurity
2020.10.21(水)

無償で出張派遣による復旧作業が受けられる「フレッツ・レスキュー」を開始(NTT東日本)

東日本電信電話株式会社(NTT東日本)は7月24日、フレッツ・ユーザーがウイルス感染や不正アクセスによる被害を受けた際に、無償で出張派遣による復旧作業が受けられる新サービス「フレッツ・レスキュー」を発表、7月25日より提供開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
東日本電信電話株式会社(NTT東日本)は7月24日、フレッツ・ユーザーがウイルス感染や不正アクセスによる被害を受けた際に、無償で出張派遣による復旧作業が受けられる新サービス「フレッツ・レスキュー」を発表、7月25日より提供開始した。

同サービスは、ユーザーのPCにインストールした専用ソフト「レスキューエージェント」から送信されるセキュリティ状態をネットワーク経由で解析し、PCがウイルス感染や不正アクセスの被害を受けた場合には、被害をメールや電話で通知するほか、復旧方法の案内や無償による派遣復旧作業を行うもの。実際にウイルス感染や不正アクセス被害を受けた場合、無償で復旧派遣作業を受けることが可能なため、PC初心者でもより安心してブロードバンド環境を利用可能。また、Windows Updateやウイルス対策製品の定義ファイル更新状況を定期的にメールで受けとれる定期レポートサービスも併せて提供される。

対象はフレッツ・アクセスサービス(Bフレッツ、フレッツ・ADSL)を利用しているユーザー。料金は、Windows Updateや定義ファイル更新を定期的に行っているユーザーを対象にした「ウイルス対策基本プラン」が月額525円、それ以外の初心者を対象にした「ウイルス対策安心プラン」が月額892.5円。

http://www.ntt-east.co.jp/release/0607/060724a.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×