フジテレビ、番組スタッフや応募者の個人情報を記録したノートPC紛失 | ScanNetSecurity
2020.10.30(金)

フジテレビ、番組スタッフや応募者の個人情報を記録したノートPC紛失

株式会社フジテレビジョンは7月10日、同社の番組「Dのゲキジョー」の外部制作スタッフが個人情報を記録したノートPCを紛失したと発表した。これは6月17日、同制作スタッフが東品川からフジテレビ本社へタクシーで移動した際、ノートPC1台を置き忘れたというもの。スタッ

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社フジテレビジョンは7月10日、同社の番組「Dのゲキジョー」の外部制作スタッフが個人情報を記録したノートPCを紛失したと発表した。これは6月17日、同制作スタッフが東品川からフジテレビ本社へタクシーで移動した際、ノートPC1台を置き忘れたというもの。スタッフは直ちに関係各所を捜索し、東京水上警察署にも届出を行ったが、現在のところ発見には至っていないという。

紛失したノートPCには、同番組の番組告知に応募した視聴者最大18名の氏名、年齢、職業、居住市町村名、電話番号、メールアドレスなどを記録したExcelファイル、および番組スタッフ78名分の携帯電話番号やメールアドレスなどが記録されていた。なお、Excelファイルにはパスワードによる保護がなされていた。

フジテレビ:個人情報の紛失について
http://www.fujitv.co.jp/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×