ウイルスバスターと連携したサイバーアタック対策ソフトの新製品を発売(NEC) | ScanNetSecurity
2020.10.20(火)

ウイルスバスターと連携したサイバーアタック対策ソフトの新製品を発売(NEC)

日本電気株式会社は7月11日、トレンドマイクロ株式会社の総合セキュリティ対策ソフトウェア「ウイルスバスターコーポレートエディションアドバンス」との連携など、PC検疫機能を強化したサイバーアタック対策ソフトウェアの新製品「CapsSuite V5.0」の販売を開始したと発

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本電気株式会社は7月11日、トレンドマイクロ株式会社の総合セキュリティ対策ソフトウェア「ウイルスバスターコーポレートエディションアドバンス」との連携など、PC検疫機能を強化したサイバーアタック対策ソフトウェアの新製品「CapsSuite V5.0」の販売を開始したと発表した。7月31日より出荷を開始する予定。今回の機能強化により、セキュリティパッチを適用していないPCや、ウイルスバスターコーポレートエディションアドバンスの定義ファイルが古いPCなど、セキュリティレベルの低いPCに対して強制的にアクセス制限をかける検疫ソリューションを実現することが可能となる。

また、不正なPCの持ち込みを防止することでWinnyやShareなどの対策を実現する小型アプライアンス製品「InterSec/NQ30b」の強化も実施し、新たに「タグVLAN機能」に対応し、複数セグメントのLANを監視する機能や、組織や部門ごとなど、ネットワーク構成に依存せずパッチ適用状況などを把握する管理機能などを装備した。「CapsSuite V5.0」の販売価格は332万円(500ユーザ)から、「InterSec/NQ30b」の販売価格は187,000円(ともに税抜)となる。

http://www.nec.co.jp/press/ja/0607/1101.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×