米Guardium社のデータベースセキュリティ製品を発売(伊藤忠テクノサイエンス) | ScanNetSecurity
2020.10.29(木)

米Guardium社のデータベースセキュリティ製品を発売(伊藤忠テクノサイエンス)

伊藤忠テクノサイエンス株式会社は7月4日、米Guardium社のデータベースセキュリティ製品「SQL Guard」の販売を同日より開始すると発表した。価格は500万円から。本製品は、情報システムのデータベースに対するアクセスログを管理・分析するデータベースセキュリティ製品

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
伊藤忠テクノサイエンス株式会社は7月4日、米Guardium社のデータベースセキュリティ製品「SQL Guard」の販売を同日より開始すると発表した。価格は500万円から。本製品は、情報システムのデータベースに対するアクセスログを管理・分析するデータベースセキュリティ製品。情報漏洩などの情報セキュリティ事故の原因究明や、企業監査の際に監査法人などが求める資料の収集・解析を支援する。

本製品は、アプライアンス製品のため導入が容易で、稼働中のシステムでもシステムを停止せずに導入することが可能となっている。また、ネットワーク上でやり取りされるパケット情報を収集してデータを分析するパケット・キャプチャー方式を採用しているため、データベース自体にほとんど負荷をかけずにデータ解析が可能だ。データベースへの不正なアクセスがあった際には、アクセス者に対して自動的にアラートを出したり、アクセス拒否をするなど、セキュリティポリシーに応じたアクセス制御設定が可能となっている。

http://www.ctc-g.co.jp/new_htm/out_n2006_07/20060704_miya1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×