オールインワン・アプライアンスを出荷開始(Check Point Software Technologies) | ScanNetSecurity
2020.10.20(火)

オールインワン・アプライアンスを出荷開始(Check Point Software Technologies)

イスラエルのCheck Point Software Technologies社は6月29日、企業の支店・支社環境のセキュリティおよび管理レベルの水準を損なうことなく、セキュリティ運用を容易に行える、ADSLモデム(日本向けAnnex Cには未対応)を内蔵したオールインワン・アプライアンス「Check

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
イスラエルのCheck Point Software Technologies社は6月29日、企業の支店・支社環境のセキュリティおよび管理レベルの水準を損なうことなく、セキュリティ運用を容易に行える、ADSLモデム(日本向けAnnex Cには未対応)を内蔵したオールインワン・アプライアンス「Check Point VPN-1 UTM Edge」の出荷開始を発表した。

同アプライアンスは、最新ADSL2+標準モデムを内蔵しているほか、Radiusサーバに対する802.1Xポート・ベース認証により、支店・ 支社ユーザーに適切なVLANをダイナミックに割り当てることで、ネットワークへの脅威を排除。また、Check Point Integrity エンドポイント・ソリューションのCooperative Enforcement機能により、企業の管理者はコンピュータがセキュリティ・ポリシーに沿って実施されているかを確認してから、支店・支社のネットワークへのアクセスを許可することが可能。

販売価格は600ドル〜。日本国内での販売は未定。

http://www.checkpoint.co.jp/pr/2006/20060629utmedge.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×