Google Pages、トロイの木馬ホスティングに利用される | ScanNetSecurity
2020.10.29(木)

Google Pages、トロイの木馬ホスティングに利用される

米国カリフォルニア州に本社のある、セキュリティベンダーのWebsenseが16日、トロイの木馬がGoogle Pagesのメインページと同じIPアドレスのサイト、http://www.googlepages.comでホスティングされていると警告した。

国際 海外情報
米国カリフォルニア州に本社のある、セキュリティベンダーのWebsenseが16日、トロイの木馬がGoogle Pagesのメインページと同じIPアドレスのサイト、http://www.googlepages.comでホスティングされていると警告した。

Websenseによると、攻撃を始める前に見つかってしまったようだ。トロイの木馬は、e-mailやIMの添付やウェブサイトへのリンクをクリックすることで感染する。Websenseでは、このトロイの木馬にリンクされるe-mail、IMはまだ発見していない…

【執筆:バンクーバー新報 西川桂子】

──
(この記事には続きがあります。続きはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×