「SecureDoc」と「Pentio PKI USBトークン type2100」が連携(NCLC、ペンティオ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.18(土)

「SecureDoc」と「Pentio PKI USBトークン type2100」が連携(NCLC、ペンティオ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

エヌ・シー・エル・コミュニケーション株式会社とペンティオ株式会社はPCセキュリティについて協業、エヌ・シー・エル・コミュニケーションが取り扱うハードディスク完全暗号化ソフト「SecureDoc」とペンティオの認証USBデバイス「Pentio PKI USBトークン type2100」を連携させたと発表した。

同2製品を連携させることにより、SecureDocの暗号キーをPentio PKI USBトークン type2100内の鍵でさらに暗号化でき、PC起動時の本人認証セキュリティを強化することが可能となった。また、PKI証明書認証利用との併用も可能なので、モバイルアクセス時のセキュリティも強化される。さらにPentio PKI USBトークン type2100使用後にPC内部に証明書(秘密鍵)が残らないため、SecureDocとの組み合わせることで、盗難などに対しての物理的な情報漏洩防止にもなる。

http://www.nclc.co.jp/news/prd/2006/06/fips1401_securedoc_fips1402_pe_1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×