指紋認証システム「DigitalPersona Pro」の新バージョンを発表(ヒューマンテクノロジーズ) | ScanNetSecurity
2021.08.03(火)

指紋認証システム「DigitalPersona Pro」の新バージョンを発表(ヒューマンテクノロジーズ)

株式会社ヒューマンテクノロジーズは6月27日、指紋認証システム「DigitalPersona Pro」の新バージョン、バージョン3.5を発表した。本バージョンは、いくつかの機能的な向上が図られたほか、ヒューレット・パッカード、デルコンピュータ、東芝のメーカー製ノートブックPC

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ヒューマンテクノロジーズは6月27日、指紋認証システム「DigitalPersona Pro」の新バージョン、バージョン3.5を発表した。本バージョンは、いくつかの機能的な向上が図られたほか、ヒューレット・パッカード、デルコンピュータ、東芝のメーカー製ノートブックPCの一部に搭載されている指紋センサがサポートされた。

本製品の導入により、これらのノートPCを導入しているユーザは、Active Directoryに統合されたサーバベースの指紋認証機能を得ることができる。また、管理者の設定により、各々のPCのセキュリティポリシーを設定できるほか、Windowsや業務アプリケーションへのパスワードによるログオンを、すべて指紋認証に置き換えることが可能となる。

http://www.h-t.co.jp/html/news_pro35.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×