1GBの指紋認証付USBメモリディバイスを発売(ディアイティ) | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

1GBの指紋認証付USBメモリディバイスを発売(ディアイティ)

株式会社ディアイティは6月22日、ソニー製の1GBの指紋認証付USBメモリー(FIU-850)をパッケージ化した「PUPPY 850シリーズ」の販売を6月末より開始すると発表した。同製品は、アクセス時に指紋照合による確実な本人認証を行うことで、外部への情報漏洩を防止するセキュ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ディアイティは6月22日、ソニー製の1GBの指紋認証付USBメモリー(FIU-850)をパッケージ化した「PUPPY 850シリーズ」の販売を6月末より開始すると発表した。同製品は、アクセス時に指紋照合による確実な本人認証を行うことで、外部への情報漏洩を防止するセキュアなUSBメモリディバイス。サイズは幅30mm×長さ93mm×厚さ11mm、重さ25g。

指紋センサーには静電容量方式を、照合方式はパターンマッチング方式を採用。製品にはサスライト製ソフト「SASTIK-LIMO」がバンドルされており、同社が提供するサービスを利用して、インターネットサーバ上のメールやファイル、お気に入りリスト等にどこからでも安全にアクセス可能。

また、今回はUSBメモリー本体のみの「PUPPY 850」と、PC用ログイン認証ソフト「PuppySuite810 パーソナル版」を同梱した「PUPPY 850 with Puppy Suite Personal」の2種類のパッケージを発売。「Puppy Suite パーソナル版」は、Windowsログオンやスクリーンロックに指紋認証を組み込むことができるほか、ユーザー認証画面でのパスワード自動入力機能、指を置くだけで特定アプリケーションを起動する機能や、デジタル証明書を利用したPKI個人認証にも対応。価格は「PUPPY 850」が39,690円、「PUPPY 850 with Puppy Suite Personal」が44,940円。

http://www.dit.co.jp/news/2006/2006_0622.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×