MS-Officeファイルデータの常時全自動暗号化/復号化を実現したソリューションを発売(ロックインターナショナル、よんどしぃ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.16(木)

MS-Officeファイルデータの常時全自動暗号化/復号化を実現したソリューションを発売(ロックインターナショナル、よんどしぃ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社ロックインターナショナルおよび株式会社よんどしぃは、インフォメーションセキュリティマネジメントソリューションの第三弾「H2softトランスペアレントエンクリプション」を発売する。同製品は、ネットワーク内全てのMS-Officeファイル(Word、Excel、PowerPoint)を自動暗号化処理することで、マネジメントレベルに応じた機密情報の管理、情報の漏洩防止が行なえるもの。

Officeプログラム内に組み込まれ自動で処理を行うため、ユーザは意識する必要がない。USBメモリやフロッピーディスクへファイルをコピーして持ち出す場合や、メールにファイルを添付した場合も常に暗号化され、ファイルの暗号化と同時に、「編集不可」「印刷不可」「コピー不可」「送信不可」などの制限もできる。対応OSはWindows 2000以降。

http://filesecurity.jp/release/060629ap.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×