地方自治体向けのデータプロテクト無償診断サービスを提供開始(シマンテック) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

地方自治体向けのデータプロテクト無償診断サービスを提供開始(シマンテック)

株式会社シマンテックは6月19日、地方自治体が抱える入札案件毎のポリシー策定を解消し、ストレージ運用におけるTCOを削減するための、地方自治体向けのデータプロテクト無償診断サービスの提供を開始した。同サービスは、既に多数の導入実績がある統合バックアップ ソリ

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社シマンテックは6月19日、地方自治体が抱える入札案件毎のポリシー策定を解消し、ストレージ運用におけるTCOを削減するための、地方自治体向けのデータプロテクト無償診断サービスの提供を開始した。同サービスは、既に多数の導入実績がある統合バックアップ ソリューションをベースにしたもので、自治体ユーザーのストレージ環境及び運用の無償診断からはじめ、具体的な導入/改善提案までを行うもの。

ITガバナンスの成熟度を計るフレームワークであるCOBIT(Control Objectives for Information and related Technology)を基礎とした50の設問による診断とアセスメントを実行。これにより、システム系統ごとの状態を明確にし、ストレージ環境や運用方法がTCOに及ぼす影響と問題点を探ることが可能。また、このデータプロテクト無償診断サービスの結果に基づき、より高度なアセスメント、それぞれの問題点における改善を明示するためのSLAの策定、費用対効果を考慮した段階的なソリューション等の提案を行う。

http://www.symantec.com/ja/jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×