家庭用ルータでの悪質サイトブロックサービスを開始(コレガ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.26(月)

家庭用ルータでの悪質サイトブロックサービスを開始(コレガ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社コレガとネットスター株式会社は6月14日、コレガのブロードバンドルータに、ネットスターのURLフィルタリングサービス「インターネット悪質サイトブロックサービスfor BBルータ」を組み込んだサービスを6月下旬より開始すると発表した。価格は3,150円/年。

同サービスは、PCだけでなく携帯ゲーム機やインターネット家電など、ルータを用いてインターネットに接続する情報機器のすべてに対して、インターネットの閲覧管理を実現するもの。対象ルータの管理画面から、ネットスターが運営する申し込みサイトにアクセスするだけで、その場でフィルタリング機能を利用できる。また、情報機器ごとに大人向け/子ども向けの設定が出来るほか、「違法」「アダルト」出会い」など、71のカテゴリから閲覧を規制したいサイトのジャンルを選択可能だ。

http://corega.jp/product/news/060614.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×