ログの統合化と詳細解析を実現するWindows版ログ調査支援ツールを開発(コムスクエア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.26(月)

ログの統合化と詳細解析を実現するWindows版ログ調査支援ツールを開発(コムスクエア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社コムスクエアは6月6日、ログ調査支援ツール「LogProspector」を開発したと発表した。Windows上で動作するマルチログ解析アプリケーションとして6月より株式会社日立ハイテクノロジーズから販売を開始する。本製品は、サーバやネットワーク機器ごとに書式が異なるログファイルを統一のフォーマット(書式)へ変換することで、より深く多面的で目視性の高い詳細解析を実現するツール。

本製品を活用することで、従業員のインターネットの不正利用や私的利用を調査し抑止したり、サーバやネットワーク機器の障害やエラー、機能停止などの原因や内容、発生時刻を迅速かつ的確に調査し、特定することが可能となる。また、不正アクセス調査やログの変換、統合化、レポートの作成も容易に行える。価格は1ライセンス2,000,000円。

http://www.comsq.com/news/060606.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×