SafeNet社及びAstaro社製品の取り扱いを開始(NTTPCコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2021.08.05(木)

SafeNet社及びAstaro社製品の取り扱いを開始(NTTPCコミュニケーションズ)

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズは5月29日、米SafeNet社及び独Astaro社とパートナー契約を締結し、両社の製品群の販売を5月から開始したと発表した。取り扱いを開始したのは、SafeNet社のSSL-VPN装置、2要素認証USBトークン、WAN暗号化装置等と

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズは5月29日、米SafeNet社及び独Astaro社とパートナー契約を締結し、両社の製品群の販売を5月から開始したと発表した。取り扱いを開始したのは、SafeNet社のSSL-VPN装置、2要素認証USBトークン、WAN暗号化装置等とAstaro社の統合型ゲートウェイ・セキュリティ装置(UTM)。

同社ではこれら製品群を、今後展開する包括的なセキュリティ・ソリューションの主要コンポーネントとして位置づけ、ソリューション全体で初年度約55億円の売り上げを見込んでいる。また、これら2ベンダーの製品群の販売パートナーも募集している。

http://www.nttpc.co.jp/press/html2006/20060529.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×