ユーザの声を反映したFAX誤送信対策ソリューションを発表(ハンモック) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

ユーザの声を反映したFAX誤送信対策ソリューションを発表(ハンモック)

株式会社ハンモックは5月24日、同社の「RightFax日本語版」をベースにセキュリティレベルにより4パターンの誤送信対策を選べる「FAX誤送信ソリューション」を発表した。本製品は、FAXの誤送信を防止するためのソリューション。レベル1「PC上で送信FAXを確認&承認」、レ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ハンモックは5月24日、同社の「RightFax日本語版」をベースにセキュリティレベルにより4パターンの誤送信対策を選べる「FAX誤送信ソリューション」を発表した。本製品は、FAXの誤送信を防止するためのソリューション。レベル1「PC上で送信FAXを確認&承認」、レベル2「FAX番号から顧客マスタ自動チェック」、レベル3「既存FAX機器/複合機の誤送信対策」、レベル4「基幹システムから直接自動FAX送信」の4種類のセキュリティレベルを選ぶことができる。

本製品によって、FAXの誤送信による情報流出を防止し、同時に今後施行される日本版SOX法や内部統制を見すえた上で、FAX業務をシステム化できる。なお、同社では本製品を紹介する「FAX誤送信 セキュリティ対策セミナー」を東京(6月8日)、名古屋(6月14日)、大阪(6月15日)の3会場で開催する。

http://www.hammock.jp/company/release/027.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×