Yahoo! BBの個人情報流出事件を巡る裁判で1人あたり6千円の賠償命令 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

Yahoo! BBの個人情報流出事件を巡る裁判で1人あたり6千円の賠償命令

製品・サービス・業界動向 業界動向

大阪地方裁判所は5月19日、ソフトバンクBB(現BBテクノロジー)の元契約社員が同社のサーバに不正侵入し、合計約1,100万件のYahoo! BBユーザの個人情報を取得、流出させた事件で、BBテクノロジーに1人あたり6千円の損害賠償の支払いを命じる判決を下した。この裁判は、情報流出被害に遭った会社員など5名が「精神的苦痛を受けた」としてBBテクノロジーとヤフーを相手取り1人あたり10万円の慰謝料を求めていたもの。

大阪地方裁判所
http://www.courts.go.jp/osaka/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×