Yahoo! BBの個人情報流出事件を巡る裁判で1人あたり6千円の賠償命令 | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

Yahoo! BBの個人情報流出事件を巡る裁判で1人あたり6千円の賠償命令

大阪地方裁判所は5月19日、ソフトバンクBB(現BBテクノロジー)の元契約社員が同社のサーバに不正侵入し、合計約1,100万件のYahoo! BBユーザの個人情報を取得、流出させた事件で、BBテクノロジーに1人あたり6千円の損害賠償の支払いを命じる判決を下した。この裁判は、情

製品・サービス・業界動向 業界動向
大阪地方裁判所は5月19日、ソフトバンクBB(現BBテクノロジー)の元契約社員が同社のサーバに不正侵入し、合計約1,100万件のYahoo! BBユーザの個人情報を取得、流出させた事件で、BBテクノロジーに1人あたり6千円の損害賠償の支払いを命じる判決を下した。この裁判は、情報流出被害に遭った会社員など5名が「精神的苦痛を受けた」としてBBテクノロジーとヤフーを相手取り1人あたり10万円の慰謝料を求めていたもの。

大阪地方裁判所
http://www.courts.go.jp/osaka/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×