高セキュリティな企業向けメールソリューションで協業(日立ソフト、トランスウエア、センドメール) | ScanNetSecurity
2021.08.02(月)

高セキュリティな企業向けメールソリューションで協業(日立ソフト、トランスウエア、センドメール)

日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(日立ソフト)、株式会社トランスウエア、センドメール株式会社の3社は、高セキュリティを実現する企業向けメールソリューションで協業したと発表した。3社のメール関連製品を連携させ、企業の情報資産を保護する高セキュリテ

製品・サービス・業界動向 業界動向
日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(日立ソフト)、株式会社トランスウエア、センドメール株式会社の3社は、高セキュリティを実現する企業向けメールソリューションで協業したと発表した。3社のメール関連製品を連携させ、企業の情報資産を保護する高セキュリティなメールシステムの提供を開始する。

具体的には、メールの暗号化を実現する日立ソフトの「秘文」と、トランスウエアのWebメール製品「Active! mail」、センドメールの商用メールサーバ「商用Sendmail」を連携させる。これにより、クライアントにメールデータを残さないWebメール機能と、メール暗号化により高度なセキュリティを実現することが可能となる。なお、同ソリューションの発売は、2006年夏頃を予定している。

http://hitachisoft.jp/News/News381.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×