停電対策に最適な認証対応給電スイッチ・受電スイッチを販売開始(富士通) | ScanNetSecurity
2020.11.26(木)

停電対策に最適な認証対応給電スイッチ・受電スイッチを販売開始(富士通)

富士通株式会社は4月19日、企業向けのセキュアスイッチ「SR-Sシリーズ」のラインナップを強化、給電スイッチ「SR-S224PS1」、受電スイッチ「SR-S208PD1」を同日より販売すると発表した。「SR-S224PS1」はPoE機能により、IP電話や無線LANアクセスポイント機器にLANケーブ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
富士通株式会社は4月19日、企業向けのセキュアスイッチ「SR-Sシリーズ」のラインナップを強化、給電スイッチ「SR-S224PS1」、受電スイッチ「SR-S208PD1」を同日より販売すると発表した。「SR-S224PS1」はPoE機能により、IP電話や無線LANアクセスポイント機器にLANケーブルを通じて電源供給が可能だ。

また「SR-S208PD1」は、2つの電力受電ポートを実装することで「SR-S224PS1」と接続して二系統から受電でき、電源・通信経路の二重化を実現する。両製品を組み合わせることで、「SR-S224PS1」をサーバなどと同様にUPSに対応させ、各フロアに設置される「SR-S208PD1」と接続すれば、停電時でもフロアスイッチへの電源供給・通信を継続して実施することが可能となる。

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2006/04/19.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×