「個人情報保護シールTRUSTe認証取得コンサルティングサービス」を提供開始(KCCS) | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

「個人情報保護シールTRUSTe認証取得コンサルティングサービス」を提供開始(KCCS)

京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は4月19日、特定非営利活動法人 日本技術者連盟TRUSTe認証機構より認定審査パートナー企業の認定を受け、「TRUSTe認証取得コンサルティングサービス」の提供を開始すると発表した。TRUSTeプログラムとは、個人情報を扱

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は4月19日、特定非営利活動法人 日本技術者連盟TRUSTe認証機構より認定審査パートナー企業の認定を受け、「TRUSTe認証取得コンサルティングサービス」の提供を開始すると発表した。TRUSTeプログラムとは、個人情報を扱うWebサイトの信用度・信頼度の向上を目的として、オンライン上の個人情報の取扱いについて第三者審査機関が審査・認証を行う、世界標準の個人情報保護第三者認証プログラム。

今回同社が開始するサービスは、TRUSTeおよびTRUSTe Mobileの認証シール取得に向けて、事前準備から取得支援を行うというもの。取得後の運用も考慮に入れたサポートも実施する。価格は80万円/サイト。また、オプションでWeb脆弱性診断サービスも用意した。価格は40万円/サイト。

http://www.kccs.co.jp/press/release/060419.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×