クオリティと協業し、Winny流出事故防止ソリューションを提供開始(大塚商会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

クオリティと協業し、Winny流出事故防止ソリューションを提供開始(大塚商会)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社大塚商会は4月14日、クオリティと協業し、クオリティのIT資産管理製品「QND α」 または「QAW」とトレンドマイクロの「ウイルスバスター コーポレートエディションアドバンス」に同梱されているWinny対策ツール「アドバンス検索ツール」を連携させた、Winny対策ソリューションの提供を開始した。

 「アドバンス検索ツール」は、社内のPCにWinnyがインストールされていないか検索を行い、インストールの有無を管理ログに記録し、検出したWinnyを自動削除することができる専用ツール。本ソリューションは、このツールを資産管理の「QND/QAW」と組み合わせることで、より強固な管理体制を築くのを目的としたもの。「QND」により「アドバンス検索ツール」を全ての社内PCに配布し実行させることが可能なほか、インベントリ収集機能により実行結果を収集し、クライアントPC管理台帳に表示することやスケジュール実行等が実現可能。これにより、Winnyによる情報流出事故防止を強力に支援する。参考価格は100クライアントで80万円など。

http://www.otsuka-shokai.co.jp/company/release/News1821.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×