キャリア・企業向け通信サービス「BroadLine」のインターネット接続サービスに不正アクセス対策サービスを追加(TOKAIグループ) | ScanNetSecurity
2024.07.22(月)

キャリア・企業向け通信サービス「BroadLine」のインターネット接続サービスに不正アクセス対策サービスを追加(TOKAIグループ)

株式会社TOKAI、株式会社ビック東海からなるTOKAIグループは、キャリア・企業向け通信サービス「BroadLine」のインターネット接続サービスに、DDoS等の不正アクセスによる攻撃の検知・対策を行うオプションサービス「セキュアオプション」を追加した。

製品・サービス・業界動向
株式会社TOKAI、株式会社ビック東海からなるTOKAIグループは、キャリア・企業向け通信サービス「BroadLine」のインターネット接続サービスに、DDoS等の不正アクセスによる攻撃の検知・対策を行うオプションサービス「セキュアオプション」を追加した。

同サービスは、同社バックボーンネットワーク上に構築した不正アクセス対策システムを使用して、顧客ネットワーク向けの不正アクセスを排除するというもの。ユーザーのネットワーク内に機器を設置し対策を実施するような従来サービスとは異なり、バックボーンでの一括運用のため、機器導入コストが不要なほか、運用コストも軽減させることが可能。

メニューは、DDoS対策のみに対応した「Light」とDDoSに加えてその他の不正侵入防御にも対応した「Entry」の2種類。
料金は、初期費用が各73,500円(税別)、月額料金がLightが63,000円(税別)、Entryが94,500円(税別)。

http://www.broadline.ne.jp/release/release060327.html
《ScanNetSecurity》

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 「鉄道版生成 AI」の開発も ~ JR東日本で DX 推進のため生成 AI 活用

    「鉄道版生成 AI」の開発も ~ JR東日本で DX 推進のため生成 AI 活用

  2. 日本プルーフポイント 増田幸美氏「Cybersecurity Woman of the World Edition 2024」にノミネート

    日本プルーフポイント 増田幸美氏「Cybersecurity Woman of the World Edition 2024」にノミネート

  3. マクニカネットワークスが忘れない CrowdStrike 三つのエピソード

    マクニカネットワークスが忘れない CrowdStrike 三つのエピソード

  4. ジョン・マカフィーの死から三年、新CEOにクレイグ・バウンディ氏

  5. セキュリティ企業の セキュリティ企業による セキュリティ企業のための投資ファンド ~ GSX 青柳史郎が語る「日本サイバーセキュリティファンド」設立趣旨

  6. 「ITパスポート試験」が1位に ~ 日本の資格検定アワード2023

  7. NTTドコモグループ 、カスタマーハラスメントに対する基本方針を策定

  8. CTFの覇者 市川遼が目指す「GMOイエラエの技術者が攻撃しようとするときに最初にやること全部の完全自動化」~ ネットde診断 for ASM

  9. 無効な Google アカウントに関するポリシーを更新、2年以上使用されていない場合削除対象に

  10. 2 年連続 ITパスポート試験が 1 位、情報セキュリティマネジメント試験も注目ランキングで 2 位に

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×