日立電線との協賛により、検疫ネットワーク構築に関するセミナーを開催(日本エフ・セキュア) | ScanNetSecurity
2021.12.03(金)

日立電線との協賛により、検疫ネットワーク構築に関するセミナーを開催(日本エフ・セキュア)

日本エフ・セキュア株式会社は、日立電線との協賛により、検疫ネットワーク等を構築するエンジニアを対象としたセミナーを開催する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本エフ・セキュア株式会社は、日立電線との協賛により、検疫ネットワーク等を構築するエンジニアを対象としたセミナーを開催する。

本セミナーでは、日立電線の認証スイッチ「Apresia」と協働し、持ち込みPCを最新の定義ファイルへの更新が完了するまで社内LANから隔離することが可能な、同社の「F-Secure検疫コントローラ」を紹介。また、セミナー後、希望者には個別相談も実施する。
会場は東京神田駿河台の日立電線東京ネットワーク技術センタにて。日時は3月10日、14時30分〜16時15分(受付14時)。定員30名。事前登録制で参加費無料。申し込みは「Apresia」サイトより。

http://www.apresia.jp/seminar/free/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×