台湾製のネットワーク不正侵入防御製品を国内で販売開始(NVC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.16(火)

台湾製のネットワーク不正侵入防御製品を国内で販売開始(NVC)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社ネットワークバリューコンポネンツは、台湾BroadWeb社と日本における販売代理契約を締結、BroadWeb製品の国内販売を開始したと発表した。今回販売を開始した製品は、アプライアンス型の不正侵入防御システム(IPS)のNetKeeper シリーズ。IPSスループット別(35Mbps/200Mbps/800Mbps)に3タイプ用意している。

シグネチャと比較したパターンマッチングのほか、アノマリ検出の技術を使用した高精度フィルタにより、ワームやDDoS攻撃などの不正アクセスを検出し、ブロックする。また、Webベースの集中管理システムにより、複数のNetKeeperアプライアンスをBEMSから一元的に管理したり、リアルタイムネットワークトラフィック、リアルタイムセキュリティイベントのログやレポートの出力、NetKeeperへのポリシーの変更なども可能となっている。

http://ir.eol.co.jp/EIR/3394?task=download&download_category=tanshin&id=322988&a=b.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×